Linux

カーネルモジュールを取り外す【rmmod】|Linuxコマンド基礎

rmmod

今回は、Linuxコマンドでカーネルモジュールを取り外す方法(rmmodコマンド)について分かりやすくご説明いたします。

 

うちぱぱ
うちぱぱ
それでは始めましょう!

 

カーネルモジュールを取り外す【rmmod】

既に読み込まれているカーネルモジュールを取り外します。利用しているモジュール、他のモジュールに依存して稼働しているモジュールは、カーネルから取り外すことはできません。

書式

rmmod [オプション] モジュール

オプション

-w モジュールのアンロード(rmmod)を拒否
-s エラーは標準エラー出力ではなく、syslogに記録

 

コマンド実行例

安全にカーネルモジュールを取り外す

# rmmod 8139too   ・・・8139tooモジュールを取り外す
# rmmod mii     ・・・miiモジュールを取り外す

 

うちぱぱ
うちぱぱ
今回は以上となります!

 

lsmod
カーネルモジュールのリストを表示する【lsmod】|Linuxコマンド基礎今回は、Linuxコマンドでカーネルモジュールのリストを表示する方法(lsmodコマンド)について分かりやすくご説明いたします。 ...
insmod
カーネルモジュールをカーネルに組み込む【insmod】|Linuxコマンド基礎今回は、Linuxコマンドでカーネルモジュールをカーネルに組み込む方法(insmodコマンド)について分かりやすくご説明いたします。 ...
modprobe
カーネルモジュールを組み込む/取り外しする【modprobe】|Linuxコマンド基礎今回は、Linuxコマンドでカーネルモジュールを組み込む/取り外しする方法(modprobeコマンド)について分かりやすくご説明いたしま...