テレワーク・転職

人生で初めてテレワークをやって気づいた10個のメリット|在宅勤務のここが良い!

31歳にして、人生で初めてテレワークを経験しました。

それも、、、

約6か月間!!! ※現在進行形

理由は、新型コロナウイルス対策による会社からの指示です。

本日で、テレワーク6日目を迎えましたが、感想としては、、、

テレワーク最高!!!

ですね。

そこで今回は、テレワークがなぜ【最高】なのか。

実際にテレワークを行って気づいた10個のメリットについて共有したいと思います。

まだ、テレワークをしたことがない方、

これからテレワークのできる会社に転職予定の方にとっては非常に参考になるかと思います!

うちぱぱ
うちぱぱ

テレワーク最高だよ~!!

テレワークできない会社は辞めて転職すべき?答えは「YES」 このご時世、テレワークができない会社ってどうなの? 自分の会社がテレワークできないんだけど、辞めるべきかな? テ...

 

転職サイトはdoda

テレワークのメリットは山ほどある!

それでは、人生で初めてテレワークをやって気づいた10個のメリットをご紹介します。

メリット① 通勤時間ゼロ

何と言っても最初に伝えたいメリットはこれ。

通勤時間ゼロって凄まじいですよね。

いや、凄まじいんですよこれが。

大体通勤時間って1時間前後あると思うんですけど、

その時間を有意義に使えるってマジで最強ですよ。

睡眠時間に使ったり、テレビを見るなり、ゆっくりティータイムするなり、

貴重な朝の時間を好きなことに使えるなんてめちゃくちゃ幸せな気分を味わえます。

メリット② 身だしなみを整える必要なし

これも地味にいいんですよね。

男性の場合は寝ぐせつけっぱなしでもお構いなしですし、

女性の場合はスッピンのままで居られますからね。

パジャマのまま仕事するも良し。

化粧やヘアスタイルやファッションを気にする必要が無いなんて、

あー楽チン。

メリット③ プレッシャーほぼゼロ

自分の周りに先輩や上司がいる環境って、当たり前ではあるのですが、

やはりある程度のプレッシャーってありますよね。

テレワークではそんな精神的な疲れがほとんどないのです。

朝から晩まで終始リラックスしたまま仕事ができるので、

むしろ会社に出社して仕事するよりも、良い成果が出るような気がします。

自分の好きな空間で落ち着いて仕事ができるなんて最高の一言です。

メリット④ 音楽や動画を流しながら仕事できる

自分の好きなアーティストの音楽を聴いたり、YouTubeを流し見しながら仕事できるのも、テレワークの良いところですね。

リラックス効果のあるようなBGMを流しながら仕事すると、精神的に落ち着くのでより効果的です。

ただし、動画の見過ぎは禁物。

動画に見入ってしまい集中力が欠けてしまう恐れがあります。

休憩時間に仕事の息抜きとして見るようにしましょう。

メリット⑤ アイスやお菓子を食べながら仕事できる

職場でアイス食べながら仕事するのって基本的にNGじゃないですか。

仮にOKな職場だとしても中々アイスを食べるってのはハードルが高いですよね。

でもテレワークならアイスやお菓子も食べ放題。

人目を気にせずに自分の好きなアイスやお菓子を食べながら仕事ができる状況って、

めっちゃ幸せだと思いませんか。

場合によっては、自分の出番が全くない電話会議の最中にこっそりアイスを食べちゃうなんてことも可能。

最高ですね。

メリット⑥ 寝坊による遅刻の心配なし

朝起きるのが弱い方なんかにはテレワークめっちゃおすすめです。

始業時間ギリギリまで寝ることもできますからね。

一般的に、寝坊による会社の遅刻を繰り返すと、

『この人は遅刻癖がある人だ』というレッテルを貼られてしまい、

社内での評価を著しく落としてしまう可能性がありますが、

テレワークではそんなリスクも一切ないのでホント無敵ですね。

メリット⑦ 家族を近くで感じながら仕事ができる

家族と同居している場合は、奥さんや子供が家の中で過ごしている同じ時間、同じ空間を共有しながら仕事ができるのでとてもリラックスできます。

また、朝食や昼食も一緒に取ることができるので、休憩時間は家族団らんの時間に使うことができるのでとても幸せな気分になれます。

休憩時間を活用して、家事や育児のお手伝いを積極的に行って奥さんを助けてあげることもできますよ。

メリット⑧ 人目を気にすることなくスマホいじりができる

これも結構メリットですね~。

仕事中にスマホをいじることって基本的にやりづらいですし、休憩時間にならないとスマホ出せないって人もいるんじゃないですかね。

でもテレワークでは、好きな時間、好きなタイミングでスマホいじりが可能です。

家族や恋人とチャットしたり、ゲームしたり、読書したりと自由気ままにスマホいじりができるのでスマホいじりが好きな方にはテレワークが向いてます。

当たり前ですが、仕事に差し支えのない範囲でスマホはいじりましょう。

メリット⑨ 宅配便を全て受け取れる

職場で仕事していると、大抵の場合は宅配便を受け取ることができず、いつも不在届から再配達する流れになりますよね。

でもテレワークでは、一日中自宅にいる為、宅配便を必ず受け取ることができます。

一人暮らしの方にとってはとてもありがたいのではないでしょうか。

メリット⑩ 新型コロナウイルスに感染せずに済む

そして、最後にお伝えしたいメリットはこれ。

何と言っても、感染症などの病気にならずに済むことですよね。

健康状態を維持してこそ、仕事ができるのです。

わざわざ満員電車などの密閉空間に飛び込んで、感染リスクを背負うぐらいなら、

安全地帯である自宅で過ごしながら仕事をするのが一番ですね。

自宅であればマスクする必要もありませんし、身軽ですよ。

デメリットはないの?

逆にテレワークのデメリットってないの?

 

ここまで読んで頂けたあなたなら、そう疑問に思うかもしれません。

確かにデメリットはいくつかあります。

デメリット① 仕事と仕事以外の切り分けが難しい

自宅での仕事になるため、不思議なことに仕事をやっている感覚じゃなくなることがあるんですよね。

良くも悪くも、仕事とプライベートがたまにごちゃ混ぜになってしまい、生活にメリハリがつかなくなる時もあります。

逆に言えば、それだけリラックスモードで仕事に臨めているという証でもあります。

デメリット② 長時間労働になりやすい

テレワークをしているとついつい、長時間労働になりがちです。

仕事が立て込んでいるわけではない状況であっても、通勤時間がない為、その分働いてしまおう!と考えてしまうケースが考えられます。

これはぶっちゃけ、自己管理の問題なので、例えば水曜日は必ず定時で仕事を切り上げるなどの独自のルールを設定してメリハリをつけるように努力する必要があります。

デメリット③ コミュニケーションに問題あり

テレワークの特性上、周りのメンバーの顔色(表情)が分からないため、

今話しかけてもよいのか、悪いのか迷ってしまい、結果話しかけづらい雰囲気に陥ってしまうケースがあります。

社内でチャットツール(zoomやMicrosoft Teamsなど)を導入している場合は、こまめに自分から話しかけてみましょう。仕事以外の話でも構いません。

意外と周りの人は話しかけられると安心し、喜んで反応してくれますよ。

まとめ

今後、テレワークはIT企業のみならず、他業種でもどんどん導入されていくでしょう。

そして、テレワークはメリットだらけです。

もし今、テレワークができない企業に所属しているのなら、非常にもったいないです。

すぐに転職を考えた方が良いです。

なぜなら、テレワークができない企業は社員を守ろうという意志がないからです。

かなり偏見でモノを言っていますが、あながち間違ってはいないと思います。

逆に言えば、テレワークを導入している企業こそ、社員を守ろうとする意思表示を示しているのだと受け取ることができます。

この記事をきっかけにテレワーク、始めませんか?

転職サイトはdoda
テレワークできない会社は辞めて転職すべき?答えは「YES」 このご時世、テレワークができない会社ってどうなの? 自分の会社がテレワークできないんだけど、辞めるべきかな? テ...
会社辞めたいのに辞める勇気が出ない人の悩みってコレだろ!?|転職経験3回の俺の話を聞け!!この記事を読んでみようと思ったあなたは、 きっと、 会社を辞めたいのに中々一歩を踏み出す勇気が出ず、辞められない。 そ...